重回帰分析

作成者:
Bunryu Kamimura
トピック:
統計的特性
回帰分析とは、データが示す傾向を式で表したもの。 ここでは、直線(線形)になるモノを扱う。 独立変数が1つのものを単回帰分析という。 独立変数が2つ以上(2次元以上)のものを重回帰分析という。 散布図の傾向を式で表しながら、次のような展開を試みる。 最小二乗法⇒単回帰分析⇒重回帰分析 最小二乗法については、https://www.geogebra.org/m/t7ktq953#chapter/410499