四次方程式の複素数根

作成者:
Bunryu Kamimura
四次方程式の複素根をどうしたら求められるだろうか。 その為に、複素数を最初に考える。 これを展開して実部と虚部に分け、 実部(赤)と虚部(緑)の交わった点が根。 これを見ると、元の方程式の関数と複素数の関数の関係がよくわかる。